SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

アマゾン探検隊

Amazonでのお買い得商品
<< 2010週めくり 岩合光昭×ねこ(Yama-Kei Calendar) |岩合光昭 | main | 風をあつめて(限定生産盤)(DVD付) |スフィア >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
戦国無双3(通常版) |コーエー
JUGEMテーマ:PS3全般
戦国無双3(通常版)戦国無双3(通常版)
コーエー
Nintendo Wii Video Game
発売日 2009-12-03


ミッション重視の作品 2009-12-04 無双シリーズは全てプレイ済みです。
OROCHIZは面白かったですが、最近のコーエーの作品は金儲け優先で、手抜き感が否めませんでした。
戦国3も期待せず博打のような気分で購入しましたが、意外にも内容はしっかりしていて驚きました。
手抜き感はありません。

ただOROCHIや三国のように、自由に戦場を駆け回り敵をザクザク斬って爽快感を得たいという人には不向きです。

戦国2以上にミッションに縛られている上、総大将が常に敵に突撃している状態なので、なかなか自由には動き回れません。
(敗走させてはいけない総大将が複数いる場合も)。
与えられた仕事を迅速にこなしつつ、その合間に総大将の護衛も兼ねる仕様になっています。

戦国2も似たような感じでしたが、今回はミッションが全面に押し出されていてリアル感があります。
ゲーム開始前に自分がこなすべきミッションと移動ルートが全て提示され、
ゲームが始まるとご丁寧にもミッションをこなす場所までの最短移動ルートがマップ上に現れます(結構便利)。

ミッションを成功させると武器を入手できたり、味方武将の能力が上がったりと色々な恩恵があります(でも味方はすぐ敗走しますが)。
ミッションは勝利条件には関係ないので全て無視しても良いんですが、そうするとこのゲームの意味があまりない気がします。

内容はすごく良いものになっているのに、味方武将の存在感のなさと
動き回る自軍総大将のせいで自由度が失われていることに☆?1です。
あとステージが被ってでも全武将に無双演武を作って、主役になれる場を与えて欲しかったです。
上記のようにあまり自由度がない上、ザクザク斬れるほどの敵もいないので、模擬演武のみでは育てるモチベーションが上がりません。

ミッションなどリアル感を追求するのは良いんですが、もう少し遊び心が欲しいです。
さらに詳しい情報はコチラ★
| ゲーム | 18:14 | - | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:14 | - | - | pookmark |
http://amasong0802.jugem.jp/trackback/40
QLOOKアクセス解析